Page: 1/3   >>
お誕生日会。
というわけで先日のお誕生日会のもようなど。




特注のどんちゃん(娘と仲良しのぬいぐるみ)ケーキ!
結局、チョコにうまいことかいてくれてました。感謝!
ケーキに描いてしまうと、切る時になんか…ねぇ。
娘は夢中でそのどんちゃんチョコをガツガツ(躊躇無く…)食べてましたが。
そういや、チョコそのものをこんなに食べたのは初めてなんじゃなかろうか。
ケーキ自体も、中味だけチョコクリームにしてもらったのだけど
大変あっさりして美味しく、大人も大満足。




我々からのプレゼントはダンボールキッチンと、おもちゃの調理器具セット。
なかなかの強度で、見た感じも悪くないし、大きいので満足度高し。
しかもお値段は3000円以下。
これが木製なら1万近く、いやそれ以上することを思うと、充分すぎる。
ちゃんとコンロのつまみも、蛇口も回せるし
野菜などのおもちゃをしまえる収納ボックス付きでいたれりつくせり。
調理器具は先日見つけた、オールステンレスのもの。
木製のやたら高いのか、プラスティックの安っぽい色味のしか
見たこと無かったので、ステンレスは嬉しい。
早速あれこれ料理して遊んでました(´∀`)


おじいちゃんとおばあちゃんから、ということにしてもらった
プレゼントはプレイモービル一式。



おうちと、お父さん、お母さん、子供、おじいちゃん、おばあちゃん。
我が家の家族構成といっしょにしてみました(´∀`)



それぞれに動物やベンチなどもついてたので、かなりにぎやかに!
我々からもオマケで、たのしい乗り物セットもつけました。
これはもう夢中で、集中してもくもくと遊んでおり
みんなで良かったねぇと眺めておりましたよ。

というわけで、プレゼントはいただいたものも、あげたものも
どれも大変喜んで、良いお誕生日になったのでした。
ほんとに良かった、とみんなニコニコ。
嬉しそうな顔っていいなぁ。
楽しい楽しい夜になりました。
| サカモ | 06:53 | comments(0) | - | - | - |
今、いちばん手こずっていること
それは寝かしつけ。
とにかく寝ない。
みんなどうやってるのかな。
昼間さんざん運動させまくって疲れさせて…というのは
こちらもつきあわないといけないわけで、
毎日というのは現実的ではないし…。
「おっぱいさえあげれば寝てくれていた」時期がいかに楽だったか
日々痛感しているのであります。
今でも、おっぱいをふくませればすぐ寝てくれるのですが
さすがにもう三歳…
自分が楽だという理由でずるずる許していると
彼女のためにも自分のためにも良くないので
ほぼ毎日要求されるのですが断固回避&拒否。
さわるくらいは許してますが、それもそろそろやめてほしい。
(痛いし体の向きをかえられなくて腰がつらいので…)

さきほども昼寝させようとしたのですが、
すぐになんだかんだと遊び始めるので私がさじ投げて、
じゃあ1人で寝なさい!と出ていってみると、
しばらく静かだったのが半泣きで「おかーしゃぁん、どこー?」と
外まで探しに出てきたので、なにもかも中途半端に。
結局相方がドライブに連れていってくれました。
多分これで寝るはず…

今日は、二日早いけど気味のお誕生会をやるんだよ。
だからさ、ご機嫌なまま過ごしてほしいし、
ちょっとでもお昼寝しておいてほしいんだよ…
なんて、親の勝手な都合でしょうか(´・ω・`)


お誕生日会の時に、いっぺんにプレゼントを渡すと
それはそれで嬉しいし楽しいものだけど、
どう一つ一つに対する感動が薄れそうなので、
親戚からのプレゼントは小分けで開封。
午前中は実家の親からの贈り物(我々がこれにしてくれと頼んだ)、
ラジオフライヤーのスクーター。



これは明るい時間帯に出してあげないとねぇ。
さっそくヘルメット装着で家の前の道路で挑戦!
三輪なので安定感バッチリ。
でも、やっぱりまだうまく乗れなくて、もっぱら押して歩くのが主。
しかしお気に召したようで良かった良かった。
すぐさま御礼の電話をして、喜びを伝えましたよ。
両親も、娘が喜んでる様子に嬉しそうでなにより。

お昼には、義姉一家からの贈り物を開封。
ちょうど今日到着するように手配してくれたのがありがたい。
いとこのMちゃんが作ってくれた王冠と腕飾り?を装着してご満悦。
そして、どうぶつしょうぎをいただきました!



私も気になってたものなので嬉しい!
まだルール等を理解するのは難しいようだけど、
いずれちゃんと遊べるようになるうだろうし。
なによりも駒がかわいい(*´д`*)
娘も、娘なりの遊び方で楽しんでいたし、それはそれで良しかと。
いやはや、ありがとうございます!

さあ、夜は我が家におじいちゃんとおばあちゃんを招いて夕食会。
メニューは鍋にしちゃったので、そっちの準備は大変ではないけど
部屋の片づけの方が大変だ…

特注のケーキに、我々のプレゼントもあるし
まだまだお楽しみはいっぱいだ(´∀`)
私も楽しみなのであります。



そういや夕べのNHKプロフェッショナル、松本人志SPで
NHKの廊下を歩いてるシーンでやけに子供が列をなしてるな…と思ったら
先頭に子供らを誘導してる笑顔のだいすけお兄さんが!
スタジオでご対面!じゃないのね。すごいな。
| サカモ | 15:40 | comments(0) | - | - | - |
うんどうかい
幼稚園の運動会に行ってきました。
といっても、娘が参加するのはちびっこクラスの競技。
どんなものかもわからないまま受付を済ませ、
園児のおにいちゃん&おねえちゃん達の競技を見てると…
あれっ!?ちびっこ競技の出場者が入場してる???
なんの呼びかけもなかったのにー(もちろん受付時に案内もなかった)!
大あわてで娘を抱っこして列に加わる。
受付で一言言ってくれたらいいのになぁ…(´・ω・`)
どうやらかけっこのよう。
トラックの中でほんの数メートルなので、あっという間っぽい。
先生が笛を吹いたらあっちのおにいちゃん、おねえちゃんのところに走るのよ?と
娘に教えておいて、いよいよ娘の番!
よーい…ピー!
走る娘。
速い!速い!
たまたま娘の列に小さい子が多かったのかどうなのか、
ダントツトップ…なのはいいが、なぜかナナメに走っていき
正面で待ってくれてる園児の前を素通りし、Uターン!
トラックに沿って走り出した!! Σ(゚Д゚)
そ、そうか…以前、みんなが運動会の練習してるの見てて
「この線に沿って走るもの」と覚えちゃっていたのか…
慌てて追いかけ、誘導。
無事に"がんばったで賞"の小さいバケツをもらえました。
あー汗かいた。

参加できるのはこれだけなので、その後しばらく競技を見学し
(帽子とりがなかなか白熱しておもしろかった!)
ぷらぷらと歩いて帰ることに。
道に落ちてる葉っぱや枝を拾っていくのでなかなか進まないため、
娘を相方に託し、私は買い物へ。
会計を済ませて袋に買った物を詰めていると、
「おかーしゃぁあん」と娘の声。
見ると、えらいこっちゃ鼻水がたれた娘の姿!!!うわぁあああ
女の子なのにー(つД`)
抱っこする、しないとかそんなんでもめて?泣いたそう。
あらあら。
結局そこからは自転車に乗せ、押しながらゆっくり帰宅。

昼食後、相方はお誕生日プレゼントの仕込みで退場、
私はその間にやっとお昼寝させて…今一息ついてるところであります。
娘の誕生日は平日で、みんな揃ってお祝いできないかもしれないので
明日おじいちゃんとおばあちゃんも招いてパーティーの予定なのです。
はぁ、楽しみだ。
| サカモ | 14:43 | comments(0) | - | - | - |
到着
注文していた娘のプレゼントが届く。
当然受け取りの時には娘が一緒にいるのだけど、
宅配便のおじちゃんに「ばいばーい!」と言うのに忙しいため
そのスキにブツを隠してしまえば無問題なのだった。

一応中味の確認…一つ目はおまけが入っており、私がホクホク。
プレゼント包装してある分はさすがに確認できず。
二つ目は、娘が昼寝したのを見計らって中味の確認。
相方と私共通の友人のお店で注文したので、問題はないだろうけど
…と開けてみると、商品とは別になにやらかわいい人形と袋が。
袋の中に手紙らしきものが入っており簡単に開きそうだったので
なにげに開けてみると…
突然楽しげな音楽が流れだし、あわわわ!!と慌てて閉じる。
な、なるほど…ただのマグネットかと思ったらそんな仕掛けが…
もうひとつの人形も、箱に収めておこうと触れてみると音楽が!!(´Д`)
2連続でわたわたと慌てて、1人で笑ってしまった。
というわけで、どちらも友人からのプレゼントでした。
ありがとう!

やー、しかしプレゼントって、なんでこんなに楽しいんだろうねぇ。
あれこれ悩むのも、探すのも、本人に渡すまでの間も。
どんな顔するかなぁ、喜ぶかなぁ。
イマイチだったらどうしよう?
ワクワク、ドキドキです。


昨夜の洋楽倶楽部80's、ヘビーメタル特集。
30分番組だしNHKだしってことで、
そんなにたくさんは無理だろうし、代表格だけ…と
そんなに期待はしてなかったんだけども
ゲストに伊藤政則ということだったんで、楽しみにしてた。
オジーとかメイデンはまぁ当然といったところだが
問題はLAメタル枠!
モトリーくるか?それともLA枠そのものがスルーかと思われたら
なんとまさかのRATTて!orz
さらにまさかのヴァンヘイレンて!(1回目の放送で流れたのでそれは無いと思ってた)
そりゃないよセーソク!(つД`)
スラッシュ、北欧系、ジャーマン系はスルー。
ジューダス流してほしかった…
ぜひ第2弾を!!!

| サカモ | 15:11 | comments(0) | - | - | - |
グラタン


夕べの(娘の)晩ご飯。
エビフライは1かじり、おにぎりも1つ…だったけど
グラタンをけっこう食べてくれたので嬉しかった!
今まではなかなか食べなかったからあんまり作らなかったけど
久々に出してみたら当たりって感じ。
好きな要素しかないはず(牛乳、チーズ、ペネロペの好物…)なのに
なんで今まで食べなかったんだろう…
これで1つバリエーションが増えたー(つД`)


晩ご飯のあとしばらくしてから相方帰宅。
相方の分のグラタンをトースターであっためてると、
突如テレビの電源が切れた。
テレビの前から人がいなくなると自動的に切れるとかなんとか、っていう
センサーがついてるのは知ってたけど、
テレビの前で娘と相方がいたし、なんで?と思ってたら
今度は一斉に全ての電源が落ちた。
えー?トースターのせいでブレーカーおちたの?と思ったが
よく考えればそれごときで落ちるはずもなく。
バチン!とブレーカーのおちた音も聞こえなかったし…
もしやと思い、窓から外を見てみると、近所中の明かりが消えてる!
外灯も、全て。
携帯電話の明かりを頼りに外に出て、義父達とも声をかけあい
外に出てみると、ご近所の方々もちらほら外に出てきていた。
あちこちから「停電!?」という声も聞こえてくる。
一つ気になっていたのがどこからか聞こえる、ブゥウウウウウンという
モーター音のような、エンジン音のような、妙な音。
どうもお向かいのおうちから聞こえるような気がするんだけど…
真っ暗な中その音だけが響いており、怖い。
そもそも停電なのに何かのモーター音がしてるってのが怖い。

とりあえず、私はうちに帰ってろうそくを探し、点火…したとたん復旧。
外にいるみんなと合流して、胸をなでおろす。
義母が、例の音がどこから鳴ってるのか確かめに行ったのだけど
しばらくして音も鳴りやんだ。
やっぱりどうもお向かいっぽい…
が、それ以上何もわからなかった。
こわいよー。
とかなんとか言ってるうちに、どこかから消防車の音…
どっかで火事があって、その影響???
わからん。
でもこんな停電初めてだったのでびっくりした。
娘もちょっと怖がってたなぁ。>そらそうか…
明けて今日、原因が気になったのでネットで調べてみたけど、わからずじまい。
ふうむ。


娘さん、昨日は長時間の昼寝だったためなかなか寝ず。
まぁ、それを覚悟で寝かせてたのだけどね…(´・ω・`)しんどかったのよ
私も寝かしつけながら寝てしまったので定かではないけど、
11時は過ぎていたはず…なのに!
今朝は6時半頃から目を覚まして、みんなを起こし回っていたという…
なんでそんな元気なのー。
早起きなのはいいけど…
これを利用して早寝早起きサイクルに戻さないと!



| サカモ | 13:37 | comments(0) | - | - | - |
反抗
今朝は久々に幼稚園へ…と向かってみればまさかのお休みでしたー(´Д`)
どうもイヤな予感がしたんだよねぇ。
仕方ないので、近くの公園で遊ばせることに。
いつも幼稚園で見かける顔がちらほら遊んでいたので
たまに交流したり、しなかったり…
お昼前まで遊んで、買い物して帰宅。


さあ、そっからですよ。
まず手を洗って、トイレに行きなさいと言うとトイレには行かない、という。
朝イチで言ってから全く行ってないので絶対おしっこは出るはず、
と言っても言うことをきかない。
そのうち返事すらしなくなった。
こういうことが最近本当に多い。
いい加減疲れたし、日々の積み重ねで腹が立ったので
「じゃあもういい!お母さんだけお昼ご飯食べるから!」
と怒って口をきかないようにしてみた。
すると「こんどからいうことききましゅ」と言うのだけど
そのセリフもたいがい聞き飽きたので、同じように返事しないで
黙々と昼ご飯を作り続けると…
どんなに話しかけても無反応、というのはさすがに
こたえたようで泣きだした。
なので、「とりあえずトイレ行きなさいよ、おしっこもれるよ」と
言ったとたんその場で……!!!(´Д`)
察知した瞬間、大急ぎで風呂場へ直行、だから言ったでしょ!とおしりをぺちん!
幸い被害は少なく済んだけど、娘は爆泣き。
「あーー!!おかあしゃん、だっこー!!!」
…なんでやねん(´Д`)


なだめつつ、お返事してくれないのはどんな気持ちになった?と聞くと
「いやだった…」と言うので、お母さんもずっとイヤだったよ、
だからちゃんとお返事してね?と言うとわかったー!とまた大泣き。
ふう。
着替えさせて、お昼ご飯。
そんなことの後だったからか、用意したものを文句も言わず食べる娘。
むっつりしてる(すぐに気持ちの切り替えができない)私の顔を見ながら、
「おいしい…」ともぐもぐ。
「美味しいね…」と精一杯の柔らかい表情で言うと

「…にっこりしてくだしゃい〜〜うえぇえええ」

とまた大泣き。
これには参った。その瞬間笑った。
かわいかったというか申し訳ないというか。
そうだね、ごめんねぇ。と謝って、むぎゅう。
またニコニコ食べ始める。
泣きやんだ頃、私が「泣きやんだね」とほっぺをなでると

「うん!ぅいちゃん、なきやんだし、おかあしゃんもおこりんぼじゃなくなったし!
 なかなおり、できたね!」

とにっこり。
おおう(つД`)
そんなかわいいことが言えるなら最初っから言うこときいてくださいな…


もうほんとに最近言うこときかないわ、返事しないわで
どうしたらいいのか…と困ってたとこだったけど、
今日のでちょっとはお灸をすえられたかしら。
それともまたすぐ元通りに…(可能性大)
いつもなら困った時のおばけ(ドラキュラ)頼みで
「そんなことしてると連れて行かれるよ!」とか
「お外におばけいるよ!」と言うと少しはおとなしくなるのだけど。
もうそんな話しだけでは効き目も弱いのか。
「次からちゃんとしましゅ!」で済ませられると思ってるフシがあるしな…
どうしたものか。


今朝の新聞を見てて驚いた。
朝日新聞出版から発売予定の「週間 新マンガ日本史」のラインナップがすごい!
和月伸宏、美樹本晴彦、池田理代子、池上遼一、高橋ツトム…
一番読みたい!と思ったのは35号掲載予定の荒川弘「雷電為右衛門」。
毎号何ページあるのか知らないけど、なかなかの顔ぶれだし読んでみたいなぁ。
本屋で立ち読みできるといいんだけど(´∀`)
| サカモ | 15:53 | comments(0) | - | - | - |
発注!
朝、かかりつけの小児科へインフルエンザ予防接種の予約電話をする。
混み合ってるのか、なかなか繋がらず。
だけど、予約がいっぱい!というわけでもなく
希望してた日にすんなり予約がとれた。
子供は二回接種なので、二回分予約。
うち一回は私も接種予定。
はぁ、これで一安心。
あとは風邪をひかさないよう気をつけないと。(自分も…)

その後、洗濯機の修理についてメーカーに電話。
状況を説明すると、こちらのメンテ不足(例えば、ホコリが詰まってるとか)
ではなさそうで、やはり直接見てみないと…とのこと。
そして、異常が起こる乾燥機能以外は使い続けていても大丈夫とのことなので、
緊急ってわけでもないなと胸をなで下ろす。ほう。
じゃあ月末でいいや…。
しばらくして、実際に修理を担当するT芝から電話。
状況を説明した後に、料金について聞いてみた。
実際どのくらいかかるかは見てみないとわかんないだろうから
最低かかる費用と、最高でどのくらいか、というのを聞いてみた。
出張費+技術料で最低でも3300円ほど、最高でも25000円くらいかと…と言われる。
うーん、じゃあ買い換えか修理かで悩むようなことにはならなくて済みそう。
10000円以内におさまれば御の字だなぁ(´・ω・`)
また当日、修理に訪れる担当と電話連絡の際に聞いてみてください、と言われる。
どうかお安く済みますように!!

昼食後、娘のお誕生日ケーキの予約に行く。
娘には、「折り紙買いに行こう!」と誘ってでかけた。
ケーキ屋に行くなんて言ったらどうなるか…(´Д`)
というか、本人連れてケーキの注文ってどうなの、と思ったが
イマイチわかってなかったようなのでオッケー!
で、ケーキには相方と考えた結果、ちょこっと絵を描いてもらうことにした。
ケーキ全面に…よりも、チョコレートに小さくかいてもらおうか、と
見本も作って持参することに。
娘のリクエストはチョコレートケーキ(多分ペネロペのお話の影響)なんだけど、
せっかくなので中味のクリームはチョコクリーム、
外側は普通の白いクリームでお願いできるか聞いてみることに。
お店に到着すると、店内はハロウィン関連のかわいいお菓子でいっぱい!
思わず欲しくなってしまうものが多くて困ったー。
娘も大喜び。
目移りしてるスキにお店の人と相談。
でも、チョコにかいてもらってもケーキにかいてもらっても
料金は一緒、手間も変わらないというのを聞いて、軽くショック。
ええー。そうなの?それじゃ…
と、悩んで悩んで、結局ケーキに直接かいてもらうことにした。
図案は、持って行った見本(私がかいたやつ)を参考にしてもらって
色々とバランスみてレイアウトしてもらうことに。
それと、本人が嫌がるのでイチゴは抜きにしてもらう。
お店の人に軽く驚かれる。
娘も、「イチゴ、いやなのー(´∀`)」と主張。
私の横で同じくバースデーケーキを注文してるお客さんは
イチゴ増量で…と言ってたので、その場にいたみんなが笑ってた。
ふう。
しかしこれで誕生日関連はだいたい揃ったかな。
あとは到着を待つものが2つほど。
いやー。自分もそうだったんだろうけど、こんだけ色々用意してもらって、
子供っていいなぁと思った次第です。
でも自分の頃は今ほど色々なおもちゃがあったわけでもないし
ケーキだって選べなかったよなー、とも…。
今は選択肢が多い分、大変といえば大変ですな。


で、帰りにドラッグストアでちゃんと折り紙買って帰りました。
今、折り紙と粘土を組み合わせて夢中で遊んでおります…
すっごい集中してる…やらせとこ。

| サカモ | 15:17 | comments(0) | - | - | - |
よいしょー!
『お手伝いロボ』のかけ声。
「ラジャー!」って言ってるんだよ…と何回教えても、
「ほら!よいしょー!って言ってるよ!」と言い張る娘。
…そこまで言うなら、もうそれでいいです。(毎回なので正直めんどい)


今朝は教育テレビにて「シャキーン!」のあやめちゃんと
クッキングアイドルまいんちゃんのコラボコンサートがあり、
見るつもりはなかったものの、つい家族全員で見てしまった。
そして、そこそこおもしろかったのであった。
あやめちゃんの芸達者ぶりというか、舞台映えするところに
素直に感心してしまった。
ストレッチマンのお約束ギャグ?もおもしろかった。
娘も熱心に見ておりましたよ。

午後から模様替え。
ベッドと本棚の位置を換えてみた。
…広くなった…のかな?うーん。
ともかく、今まで我々床に布団敷いて寝るチームは本棚に頭を向けてたので
いざという時のことを考えるとちょっと怖かったのだけど、
今回の配置換えで足元に本棚が来ることになったので安心。
はー。
ベッドを動かすのより本棚の中味を出して入れ直す作業がしんどかった。

それが済んでから、みんなで買い物がてら公園にでも行くかーと
相方と二人そのつもりで動いていたら、
娘が突然、「おとうしゃんと、ぅいちゃんと、行くの!」と言い出した。
つまり、私は来るな…と。
(´・ω・`)
なんかしらんが、かたくなに言い張る。
相方が居る日は、なんでも相方にべったりになるのはわかってたし、
ちょうど眠たくなる時間帯ではあったけども、
こうも拒絶されるとさすがにさみしいやね…
結局、歩いて(ちゃんと自分で歩く約束で)行ける公園へ
相方と二人で行ってもらうことにして、私はそのスキに買い物へ。
買い物帰りに合流したら、案外しれっとしてるかも、と思った。

で、某スーパーにて買い物をしてたら、
「おかあしゃーん!」
と聞き慣れた声。
え?と振り返ると、相方に抱っこされた娘がニコニコ。
公園をハシゴしてきて、飲み物を買いにこのスーパーに入ったところ
私がいた…ということらしい。
もう一軒お店を回る予定だったので、後で自転車で迎えに来ることに。

帰宅してちょこっと夕飯の下ごしらえしておいて、お迎えにいくと
すべり台を何回も何回もすべって楽しそうにしていた。
さんざんすべって、走り回って、やっとこさ帰路につく。
そこでも自転車には乗らず、歩く!というので歩かせてみたものの
前方不注意やらのろのろ歩きやらで、いったいいつになったら家に着くの?って感じ。
結局最後には相方にだっこ…というより抱えられてた。

今夜のご飯は、おでん。
娘と私の好物のこんにゃくいっぱい、相方の好物のごぼ天たっぷり。
たこも串にさして、にんじん、じゃがいも、もちろん練り物系も。
娘用には、うずらたまごと、玉こんにゃくを串にさしてみた。
その方が興味をもって食べてくれるかなーと。
そしたら、ヒットしたのは串は串でも三色のすりみ団子でした…orz
美味しい美味しいと4つも食べた。
食べてくれるならなんでもいいけどさー。
大根を入れると下ごしらえに時間かかるけど、今回は入れなかったので
そんなに時間もかからずぱぱっとできた。
いっぱいいろんなものが入ってるのも良いけど、
好物だけってのもいいもんです。


| サカモ | 21:58 | comments(0) | - | - | - |
レジャー
お昼前に突如、相方からの提案で琵琶湖に行くことになった。
うわー、久々!
というわけで、支度して出発!!
途中、美味しいパン屋さんでパンを買って車内でお昼ご飯。

これがいけなかったのか、道が悪かったのか、
娘の世話であっち向いたりこっち向いたりしたのが悪かったのか、
…いや全部かもしれないけども、とにかく…酔った。
車酔いしたのは久々。
ちょっともどしそうな、いやーな感じ…
イーゴスがまだあることに感激しつつ、とりあえず着いたので休憩、
汚い話で恐縮だが、トイレにて少々もどす。
…ちょっとすっきりした?かな??
車に揺られてなければすぐ回復するだろう、と
娘とともにひこにゃんグッズなどを眺めて過ごす。
琵琶湖を見せてみても、そんなに感動もなさそうで…(´・ω・`)
まぁいまいちわかりにくい場所だったかもしれぬ。
道の駅的な販売所で焙じ茶1Kgが¥1200ほどだったので購入。
他にも何かないか見てたら、そのスキにちょこんと座って
みたらし団子を食べてる娘と相方。

その後琵琶湖大橋を渡ってみるも、娘の席からは琵琶湖がよく見えないらしく
これまたたいした感動もなく…。
そして勢いでトイザらスに行ってみることになった。
これまた久々。
イオンモール草津への車で軽く渋滞したけど、まぁまぁスムーズにいけた。
ていうかイオンモール、でかっ!
トイザらスはベビーザらス併設になっており、ちょっと狭くなってた。
娘は、楽器系おもちゃの試奏したり、触れるモノは全部さわってて
その間に我々は順番に店の中を見て回る。
日本製の粘土も見つけたので買うことにした。ここ、粘土の種類が豊富だ!
そして改めてアンパンマン関連の商品の幅広い展開に感嘆…
かゆいとこに手が届くというか、だいたいなんでもカバーできてるのが凄い。

乗り物コーナーでは、店内を走り回ったりできなようペダルはとってあるのに
器用に自転車をこいでみせた娘。
あ、あれー?もしかしてもう自転車、いける??(´Д`)
テントとかボールプール的な商品が数年前に比べて豊富になっており、驚いた。
というか、どれもこれも格段に種類が増えて、値段も幅があり、
「選べる」のがいいなーと思った。
おままごとコーナーでは、手頃な値段の調理器具セットを見つけたので
こっそり購入…(お誕生日に渡す)

そして別の階にあった巨大キッズスペース?へ。
どういう仕組みかいまいちわからなかったけど、
とにかく時間制で色々遊べるシステム…みたい。
15分間で¥105が安いのかどうかはわからないけど、
お得な3時間パックとやらは、少なくとも1時間以内には引き上げる予定の
我々には不要だなと思ったのでとりあえず通常料金で。
一緒に施設内に入る保護者も料金がいるとのことで
入会金をプラスしてもお得な¥480と、子供の分の入会金¥300を先に払う。
うーん、高いのか安いのか…??と思いつつ遊ばせてみることに。

受付前にあった汽車の乗り物に釘付けの娘、早速乗ってみることに。
小さいながらもちゃんと線路で走り、ぐるぐる回れる。
で、驚いたのはこれがもうほんとに「乗り放題」なこと。
保護者が動作ボタンを押している間だけ動くので
ほんとに好きなだけ、何周でも乗れる。
本来なら店員しか触っちゃダメだろ、って部分を保護者がさわるわけで、
それはそれでどうなの?って笑ってしまうような、ちょっとこわいような。
中には、それらしいボタンを押しても動かず、壊れてるのかと思ったら
横についてるいかにも触っちゃダメそうなレバーが正解だった、とか
不親切なのもあったけど、乗り物系はだいたい楽しめたなぁ。

でっかいトランポリンは、喜ぶかと思ったら怖がってだめ。意外だ。
二階構造になっているジャングルジムと、でっかいボールプールは喜んでた。
あと、ゲームができるコーナーもあって、アーケード系は無制限で
フリープレイ状態になっており、それはいいとしても
スーファミやゲームキューブが遊べるコーナーも…(ソファとTVがあった)
なんかすごいな…
娘は「太鼓の達人」で初ゲーム体験。
意外にもおとなしく叩いてたので、ほとんど点が入らず。
…結局、一時間弱遊んだので¥315で済んだことを思うと安上がりだったのかな。
子供を遊ばせてるのを眺めつつ大人はマッサージチェア…ということも可能で
(しかもマンガがあるし、店内飲食&持ち込みも可能)
活用できれば凄くいいかもしれないこの施設、いかんせん遠いのがなぁ(´Д`)
モトをとるにはあと2〜3回は来ないと。

帰る頃にはすっかり夜。
どこかで夕ご飯を…と言ってるそばから、娘さん車中で撃沈。
京都に着くまでぐっすりコース(´∀`)
でも、楽しかったようでなによりです。
相方も、運転お疲れ様ー。
| サカモ | 02:35 | comments(0) | - | - | - |
えー
今朝、洗濯機に異常発生。
いつものように洗濯して、一部を取り出し他を乾燥…
順調に動いていたのに、途中でエラー音が。
相方と色々調べてみたら、洗濯機の背面下部あたりから
ちょろちょろと水が漏れてる音がする。
また排水関連のトラブル?(´Д`)
(昨年排水口が詰まって水があふれ、洗濯機の部品が壊れた)
念のため排水口やパイプを掃除してみたけど治らず。
ここではないのかな。
結局、それ以上さわるのはやめて中味は全て外に干し(多分乾かない…)
しばらく放置…昨年壊れたときは中味が取り出せなくなって難儀したもの。
やっぱ修理かなぁ、そりゃそうだよなあ。
仕方ないとしても、なんか今年、大物が壊れてばっかな気がする。
もうそんだけで落ち込む。はぁああああ。


夕べ、風呂上がりの娘さんが踏むと音が鳴ったり曲がながれるマットを使って
全裸のまま珍妙な踊りを披露、我々を大いに笑わせてくれた。
踊りの一つ一つもおもしろかったんだけど
なんというか…その曲にそんな振り付けはないのに
さも"ある"かのように、「あ、次はこうだよね。」って顔で
真剣に踊ってるのがおもしろかった。
楽しいなぁ。
久々にほっぺが痛くなるまで笑った。


そんなことしてたせいか娘の鼻水、とまらず。
ずっとズビズビ言ってる。
鼻をかむのが上手になってきたので、助かるんだけども
なかなかかんでくれない…
かんでくれてもちゃんと拭き取らせてくれない為
鼻のまわりと中にこびりついてあとでえらいことに。
私は私で、咳がしんどい。
早く完治しますようにー(´Д`)
| サカモ | 14:52 | comments(0) | - | - | - |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Profile

Mobile

qrcode