Page: 1/4   >>
プリンがー!
どっちやねん(´・ω・`)


■おやつ
三時のおやつに、プリンを出した。
大喜び食べ始めたのだけど、午前中に夫と二人で
「おやつの時間にこれ食べよう!」と、ミニドーナツを選んであったらしい。
途中でそれを思い出し、「やっぱりドーナツ!」と言い出した。
すでにプリンを半分くらい食べていたので、ドーナツはあきらめて
そのままプリンを食べてしまいなよと言ったのだが、
ドーナツがいい!とおっしゃる為、じゃあそのプリンの残りは
お母さんが食べてしまうけどいいね?と念押し。
うん!と言ったのでミニドーナツを交換。
私は娘が後で「やっぱりプリンも…」とならないように
即座にプリンの残りを食べ始めた。
すると案の定、私の近くにやってきて
食べたそうにまとわりついてきた。>ドーナツはまだ半分も食べてない
最初はそれを楽しんでいたように見えたのだが、
私が食べきってしまうと泣きだした。
もうその後は…
「ぷりん〜〜!!たべたかったーー!!」
の一点張り。
もー、めんどくさいやっちゃなー。
でも、無いものは無いし、了承を得て食べてるわけだから
納得しないとダメー。
しばらく泣いてたけど、改めて「ドーナツ食べなよ。プリンはまた買ってあげるから」
と言ってみたら、なんか納得してもそもそとドーナツ食べてた。
ふう…


■おてがみ
実家の父に、父の日のプレゼントを送る為、郵便局へ。
娘はその封筒を自分が受付に出すと言って、ずっと手に持っていた。
中には、私からのプレゼントと娘が描いたおじいちゃん&おばあちゃんの絵。

しかし郵便局へむかう車中でもんのすごく眠そうに…
もうだらーんとなって、目はうつろ…
あと少しで目も完全に閉じてしまう…ってとこで、
夫にその旨を伝えると、その封筒を自分が出すって言ってたから
多分知らない間に出しちゃうと怒るでー、とのこと。
そこで娘に「これ、お母さんが出してもいい?」と聞いてみたら
眠そうな、不機嫌な顔で頭をふるふる。
「じゃあ、郵便局まであと少しだから、がんばれる?」と聞くと
今度もふるふる…と「がんばれない」サイン。
相当眠いのね…

まぁ結局なんやかんやで頑張って目を覚ましてくれて
受付の人に「おねがいします!」と渡すことができましたが…
そんなに眠いんだったら寝ててもいいのになぁー。
レアな出来事でもないのに。
眠いからこそ余計に固執してたのかもしれないけどね。


■一番くじ
藤子Fキャラクターズ第二弾。
夫が仕事帰りにチャレンジしてくるのだけど、
これがなかなかの好成績。
キーホルダー、スタックマグ、ステーショナリーセット、BIGトランプ、とカブリなし。
欲を言えばあと一つスタックマグか、フキダシプレートが欲しいところ。
で、今日は夫が私にチャレンジしてみてと言うので、やってみたところ
残念!キーホルダーでしたよorz
でもドラえもんのを選んだら娘がえらく気に入って、
もうそれだけで妙な達成感というか、安心した。
横にくっついてた暗記パンとスモールライトもよくできてる。かわいい。
A賞とか、ぬいぐるみ系はいらないんだ。
普段も使える、よくできたキャラグッズが欲しい。

プレートは欲しいが…もうこれ以上つぎ込むのもなー(´Д`)


■どうぶつの森
しつこく遊んでいます、どうぶつの森DS。
もう5年前のソフトなんですねぇ。
さあ、夏も近づく6月ですよ。
海には背びれ付きのヤツらが、椰子の木にはでっかいヤツらが出現。
年に一度のかき入れ時です。やる気が出ますな。
でもまだ、背びれ系はいいとしても椰子の木系はゴライアスだけだし、
あとはニジイロクワガタと、昼間のチョウチョ類くらい。
川魚(ガーとかアロワナ)はなんか遭遇率が低く、釣れたらラッキーって程度。
地味に、海でタイとイシダイ釣ってお金貯めてますな。
もうだいたい魚影で何の魚か目星はつけられるようになってるので
外すことはほぼ無いしね。
来月からが本番だ。

そういえば、マグロって随分長いこと釣ってないな…(´・ω・`)



| サカモ | 22:27 | comments(0) | - | - | - |
夏休みの計画
どうしたもんかな。


■ようちえん
本日も幼稚園。
昨日雨が降ってたので、さぞかし園庭も水たまりだらけなことだろうと
長靴をはかせて行ってみた。
もちろん、普通の運動靴も持参。
そしたら案の定水たまりが…
でも、娘さんが着くなり普通の靴がいい!と言いだし、
その場ではきかえることに。
頼むからわざと水たまりに入らないよう釘を刺しておく。→あまり効果はない

園庭で遊ぶというので、ちょっと一緒にいたのだけど
お友達と一緒にアーチ状のうんていに登りだした。
4〜5段目あたりで
「おりれない…」
と泣き言を言い出した。
助けるのは簡単だけど、もうかれこれ何回目?なことなので
自分で降りられるようになって欲しくて、手を貸さずにいたら先生登場。
先生も、基本的にすぐには助けない。
こうやったら降りられるよ、と方法を教えて見守ってくれる。
というわけで、私はいない方がいいかなと、そそくさ退散。
お友達のお母さんと世間話しながら駐輪場に行き、じゃあまたあとでーと
挨拶してから園庭の方をのぞくと、娘がやっと自分で降りられたところだった。
「せんせーい!おりれたよーぅ!」
と嬉しそうに報告に行く娘。うんうん、よかったね。がんばれ!
とほくそ笑みつつ買い物に行く。

帰りにまた幼稚園の前を通って様子を見てみた。
すると…

「おりれなーーい」

ジャングルジムの一段目で途方に暮れてる娘さん発見orz
おいおいおい、どういうことー(´Д`)
ちょうど顔見知りのお母さんが通りかかって、
二人で「困ってるね…降りられるかな…先生気づいてくれるかな…」と
観察してたら、先生が気づいてくれた。が、先ほどと同じく
「頑張って降りてごらん!」という返事しか返ってこず、動けない娘。
こりゃ時間かかるなーと思って、そっとその場を離れた。

で、後で聞いたら
「知らないおともだちのおかあさんがおろしてくれたよ(・∀・)」

自分でがんばろうよー。


そして、お迎えに来たら案の定靴が泥水まみれでした…
毎週二回は靴を洗ってるなぁ(遠い目)。


■ひざのケガ
ガーゼに傷口(膿?)がくっついて、剥がすたびに痛がる娘。
剥がせばすぐにまた新しいのを貼ってと泣くし…
だけど乾かさないと治らないよ?と説得して、
今日やっとお風呂上がりに絆創膏ナシで過ごすことに納得してくれた!
長かったなー。

パンツはくのも、ズボンはくのも、何するにもおっかなびっくりで
ひざをかばってたから、…早く治るといいねぇ。


■夏休み
帰省しようとは思ってるけど、どうせならまた昨年のように
兄たちと合流できたらいいなーと思って、
まず実家に電話、帰省に了承を得てから兄に電話してみることに。
そしたら兄も同じく、今日実家→私の順で電話しようとしてたらしい。
考えることはいっしょだねぇ。
今年は夫も連れて行きたいし本人も結構その気になってくれている(はず)。
太平洋を満喫させてあげたい。
あと、私も夫がいてくれると気が楽だなぁ。
移動中のこととか考えるともう、ぐったり(´Д`)
ていうか単に去年が大変だっただけだ。そうだ。


■通販
昨年も購入してなかなかよかった無添加の蚊取り線香。
今年も注文しよう!と早速ポチっとな。
んで、一定金額以上だと送料無料になるし…と
他にも子供や我々の服をポチったり悩んだり。
結局少し迷って、続きは明日にしようともちこした。
そして今日、再びカートの中味を見てみると…
蚊取り線香が売り切れになっていた!
仕方ないので、30巻でもいいか…とそちらをポチっ。
そしてまた他にもなんかないかなーと探したりしてて、
さあ、注文!と次のステップに進むと……
なんとまたしても肝心の蚊取り線香が売り切れに!
この数十分の間に!?

仕方なく、他のメーカーの、あんまり余計なものが入ってなさそうな
蚊取り線香を選んで買うことに…
まとめ買いしてる人手もいるんかなぁ。


■サル
ご近所さんからの話。
30匹くらいの群れが出たらしい。
この近辺に!?こわ!
どおりで朝から「パンパン!パン!と
サルおどしの空砲?が連発で鳴ってるなぁと思った。
窓を網戸だけにしてお出かけとかできないなぁ。
そして小さいお子さんをもつ親御さんはみんな心配でしょうね…

しかし小さい子に「サルに会ったら目を見ちゃダメ」といっても
わかんないだろうなぁ…見ちゃうだろうなぁ…
| サカモ | 00:02 | comments(0) | - | - | - |
わっふるー

■およばれ
いつも何かと誘ってくれるSくんのお母さん。
昨日、幼稚園の帰りに「明日ワッフルパーティーすんねん!おいでー!」と
言ってくれて、もちろん参加することに。
他にもあと1組参加するとのことで、ワイワイ楽しそう。
費用はワリカンで、子供達にもホイップ絞らせてあげたりするとのことで
時間は10時頃から…ってことしか聞いてなかったので、
午前のオヤツとお昼ご飯兼ねてって感じかーと思ってたのだけど。
なんとお昼は持参することになっていたのだったorz
うおーい、聞いてないぞーい。
伝えたつもりだったそうだが…(´・ω・`)
まぁ、実際はすぐワッフル食べるんだからお弁当なくてもいいくらいなんだけど
他のみんなが食べてるのにうちだけ…ってのもかわいそうなんで
どうしたもんかと思ってたら、おにぎりとか用意してくれて助かった。

で、昼食後しばらくしてからおまちかねのワッフルですよ。
フルーツ盛りと、手作りワッフルと、ホイップクリームは
全てSくんのお母さんが用意してくれてた。ありがたやー。
豪華だなー。
子供達はホイップしたくてうずうず(・∀・)
そして、ホイップできたらフルーツを乗せて…できあがり!
おいしいねー。
でも娘さん、生パインやキウイなどは苦手なので
盛りつけはするけどフルーツには一切口をつけず…もったいなーい。
そしてみんなワッフルよりクリームばっかなめてたな…


■ふと…
お腹も満たされたら、子供達は勝手に遊ばせ大人は雑談と片づけ…
雑談といってもほぼ聞き役だったのだけど。

ふむむ。

ネガティブな意味ではなく、正直なところ、
子供同士のつきあいがなかったら接点なかったんだろうなぁ…と思った。
だけど、だからこそこうやって関わりが持てたことがおもしろいっつーか、
色んな人がいるなぁ(皮肉とかじゃなくて)って思えるのもまた
オツなもんではあります。
そもそも、そういうきっかけをくれた子供ってすごいわ。
子供っていう共通項はでかい。

で。
こういう、子供がらみのおつきあいから始まって
ホントに趣味の話で盛り上がれる友人ってできるのかなー。
とか思ったり。
今まで、さらっと会話の中で探りを入れてみても
いわゆるマンガ・ゲーム・音楽のどれにも
「どんなの聴いて(読んで・遊んで)るの?」
って食いついてきてくれた人がいないんだよなぁ。
マンガ・ゲームはともかく、音楽好きって人はそこら辺にいそうなのに不思議だ…
そもそも「こどもの話題」でなく「自分の話題」になることが少ないので
そんな人がいても見つけられないだけとは思うのだけど。
幼稚園でちょこっと会ってしゃべる程度だと、やはりこどものことで終わるし…

夫とも話してたんだけど、趣味を匂わすアイテムを身につけて
(例えば、好きなバンドのTシャツを着て)お迎えに行ってみるとか、
そういうことをしてたら誰か反応してくれるかな、なんて。
しかし…バンドTシャツならまだいいとして、ゲーム・マンガで
身につけられるものって限られてるぞ…( ゚Д゚)


いつか、幼稚園の送り迎えのときに他のお母さんと
「○○の12巻買った?」
「今から買いに行くねん!ネタバレせんといてな!」
みたいな会話できたらいいなぁ。


■散髪したの
2〜3日前の話だけど、娘の髪の毛をちょっと切った。
後ろだけ少し短くしてあげたのだけど、
うまくできてるもので、長い時にはくりんくりんしてたのに短くしたらそれが落ち着いた。
そして、下になるほどふわっとふくらみ、耳は隠れてて、
前髪はちょうど眉くらいで…
なんかちょっと、短めのクラリスみたいな感じに!>他に例える人物?を思いつきませんでした
とってもかわいいのです(*´д`*)
ふんわりちゃん!
| サカモ | 23:41 | comments(0) | - | - | - |
目と目が合った
…( ゚Д゚)


■ようちえん〜
昨日ひどくすりむいてしまったひざ小僧をかばって歩く娘さん。
幼稚園でも外には行かないで、室内で遊ぶという。
むう。まぁそんなこともある、か。
粘土遊びで楽しそうにしてるので、さあ帰ろうと思ったが
ちょうど先生が外の様子を見に出て行ったところで、
室内から父兄がいなくなってしまう(子供は数人いた)ので
それはさすがにまずいかな?と、先生が帰ってくるまでいることにした。
娘にもそう言うと、「うん!先生が帰ってきたらー、帰っていいよ!」と
納得した様子。よしよし。
そして、先生が帰ってきた。
先生の姿を見た瞬間、娘が私に
「先生帰ってきたよ!おかあさん、バイバイ!」
…ええー(´Д`)…ハイ…
まぁいいか、機嫌良く遊んでてくれるんなら…と
靴をはいて帰ろうとしたら、ととととっ!と追いかけてきた。
で、どことなくさみしそうな顔で見つめるので
どうしたん?と聞くと
「…やっぱりちょっと、さみしくなっちゃった(´・ω・`)」
……なんだよ、もー(*´д`*)


■遭 遇
買い物して帰宅。
お茶を飲んで一休みしてると、外でガタガタっと大きい音。
庭で…というより、屋根から聞こえるので、
これはまた野良猫か?と見に行ってみると…
屋根の上にいたのは、まさかの

猿!

目が合ってしまい、「あっしまった」と思う間もなく威嚇された!
こちらに飛びかかってくるそぶりをみせたので、瞬時に逃げる!
窓を閉め、あわてて母屋に電話。
義父が電話をとったので、状況説明すると、
義母が外(離れ)にいるとボソリ… ええー!大丈夫なのかー!
と思ってたら、義父は電話の子機を持ったまま庭に出て
義母に直接その旨伝えてるではないか(´Д`)アレー
そして、私があわててしゃべってるのが直接聞こえてしまってる為
義母がクスクス笑ってて、なんか私だけオロオロ慌ててたよう…
いや、私もたいがいな田舎育ちですけどもね、
猿と直接、しかもあんな至近距離で対峙したことはありませんよ!?

肝心の猿は、屋根づたいにお隣の敷地に逃げていったとのこと。
その後義母と話したが、以前にもうちに来たことがあるそうで
どうも一度通り道にされてしまうと、しばらくは同じとこを通るのだそう。
うえええ、マジですか…
娘と庭にいるときは気をつけないと…!

とか言うてる間にお迎えの時間。
自転車に乗って、少し離れてから我が家の方を振り返ると
お隣の柿の木(うちの洗濯物乾し場のすぐ近く)の上に猿が!!
どうも、若い柿の実を食べてるよう。
えー。頼むから入り浸らないでくださいね…

どっちにしろしばらくは警戒しながら遊ばせないとなぁ。



■独自の遊び
お昼ご飯のあと、パズルでまったり遊びだした娘。
「ぱずるごー!」
と言うので、「パズルGO!」かと思ってたら
「パズル碁」でしたよ…
碁石の持ち方でパズルのピースをはめこんでいくというもので…
えーと。
まぁがんばれー。

そのあと、おもむろに足の指にピースを挟んでいったので
なにしてるのか聞いたら、
「入れパズル碁ゲーム!」……
いったん指の間に挟んでから、はめこんでいくとい(以下略)

楽しそうで、いいね。


■夕食
お手伝いしてくれるというので、ギョウザを作りました。
包むとこを手伝ってもらったのだけど、以前やってもらったときより
だいぶ上手になってたー。
さすがにひだを作るのはムリだけど、皮の中に適量の具を入れ
両端をくっつけるだけでも上出来だと思うのです。
たくさんできたので、たくさん食べてね!と言うと、
「うん!たくさんたべるー!」
とのこと。

そして…
夕食時。
なんだかんだでギョウザはいつも1個まるまる食べてくれれば良い方で
あとは皮ばかり食べて終了なことが多かったのに
今日に限っては食べる食べる!なんと、6個!
うちのは小さめなので1個の量はそれほどでもないけど、
いつものことを考えるとすごいことだ。
嬉しいなぁ。
娘は大人の我々と違ってたれにつけて食べないので、
少し味をしっかり目につけるようにしてるのだが
今日はその加減がよかったのかもしれないな。
もちろん、自分で包んだってこともあるだろうし、
単にお腹が空いてて…ってこともあり得るけども、嬉しい。

よし、また来週作るぞ!








| サカモ | 23:01 | comments(0) | - | - | - |
ずべらーん
また…(つД`)


■庭で
この前コンビニのレジでもらったミニヒマワリの種。
昨日ようやくかわいい芽が出ていたのに…
今朝、消滅していた…(´Д`)
犯人はどこじゃー!と土を掘り返してみると、
そこそこ大きなカタツムリが出てきた…
お、オマエか!?
コンチクショー!

そして別のとこに植えてる、普通のヒマワリ…
こちらも毎朝見るたびにひどい有様になっていく。
ちびっとだけ葉っぱ部分が残ってるので、ヒマワリの生命力を信じて、
あえて抜かずにそのまま置いてあるけど、どうなんだろう。
大丈夫かなぁ…。
しかし、犯人は見つからず。
隣のカンパニュラの株の下があやしいのだけど、昨日も見つからなかったし…
と思いつつ、さらに今日も土を掘って探してみると
まるまる太ったヨトウムシが…!またオマエか!
もうやだー(つД`)キライ

でもこれでちょっと安心かな。
バジルはまだ大丈夫だったし。
しかしこれまで大丈夫だったスイートピーにアブラムシや青虫がみられるように。
なんでだー。


■盛大に…
夕方、買い物にでかけてその帰り。
ご近所の、いつも仲良くしてくれるおねえちゃん(幼稚園児)と
その弟くんに遭遇!
この子らとは会うたびにかけっこして遊ぶのが決まりみたいになってるので
自転車を降りたがる娘。ええー。
はやいとこ冷蔵庫に入れたいものばっか買ってたので、
手短にねーと降ろしてあげて、スタートラインにつき、
よーい、どん!で走って数メートル。

ズサー

こけました…
しかも、なんかイヤなコケ方。
抱き起こすと、左の膝がかわいそうなことに…。
2.5センチ四方ほどの範囲がずるむけ…あああ痛そう。
でも、いつもならウワーン!と泣きそうなところを、
「い、痛い、いたいっ うっく、ううう」
と言ってはいるけどなんだか泣くのをガマンしてる。
みるみるうちに血がにじんできて、あーこりゃすぐ帰らないと…な状況に。
弟くんはすごく心配そうな顔で娘を見ている。
ごめんよ、ビックリしたね。
とりあえず帰るけど、また遊ぼうね!と約束して自転車で家へ。
曲がり角を曲がったあたりから、後ろで
「いたいい、ううう、ふえ〜 いたいいい(´;ω;`)」
と、泣きだした。
家に着いて自転車から降ろす時に、
もしかしてさっきは、自分より小さい子(弟くん)がいたから
我慢してたの?と聞くと、コクリ…と頷いた。
ほほう、そんなことするようになりましたか!

急いで風呂場へ連れて行き傷口を洗う。
しみるけど仕方ない、我慢だ!
(ここで一番泣いた)
それから念のため消毒も…これは洗った時の痛みでごまかされ
たいして痛くなかったもよう。
そして伝家の宝刀、アンパンマンばんそうこう(大判)!
見せたとたんに表情が和らぐ。
アンパンさん様々ですわ。
これ高いからホイホイ買えないんだぞー。
最後の一枚だぞー。
それ貼ってからはおとなしくイスに座ってワクワクさん見てた…
夜にはぴょんぴょん飛んだり走ったりしてたから、まあ大丈夫でしょう。

最近よくこけるなぁ。
無地の普通の大判ばんそうこう、買っておかないと。


■夕食
昨日の晩ご飯の残り、鯛のアラとゴボウの炊いたもの。
冷蔵庫に入れておいたら、にこごりが出来ていた。
ほかほかご飯にのっけてあげると、とろ〜っと溶けていくのが楽しかったのか
もっともっと、とせがむ。
そして食べてみてまた、もっともっと!となる。
美味しいのは確かだけどー。
おかわりまでしてた…
好物が「にこごりのっけご飯」て渋すぎやせんか。

そして私が一生懸命作った煮込みハンバーグは
なかなか手をつけてくれず(´・ω・`)
でも最後に半分くらい食べてくれたので良しとしましょう。

お肉も食べないと大きくなれないぞ!
| サカモ | 22:35 | comments(0) | - | - | - |
はなびら公園
どんな設定やら。


■植えたり、植え替えたり
昨日買ってきたバジルとオジギソウをちゃんとした鉢に植え替えた。
バジルは虫の被害が相当心配なのだが、予防策として
ローズマリーの葉っぱを根元にまいておいた。
どうも、ローズマリーは虫が嫌いな匂いがするのらしい。
そういえばローズマリー自体、何か虫にやられたとかいうのを
見たことがないし、いつも青々している。
そばにドクダミとか唐辛子を植えるという手もあるらしいし、
ニンニクとかしたスプレーなんかも効くみたいだけど、匂いが凄そう…
コンパニオンプランツといえば…のマリーゴールドも
効果ありそうなら試してみる価値はあるかな…
昨日一緒に買っておけばよかったー。¥68だったのに(´Д`)

そして小さいポットに三度豆の種をまいて、
娘さんは満足したらしくおばあちゃんちに行ってしまった。
私は後片付けしつつ、千日紅もポットに数粒まいてリベンジ!
せめて発芽してー(つД`)


■幼稚園説明会
今日は午前中のクラスはなくて、午後から幼稚園の説明会があった。
子供達はその間遊んでていいのだが、事前に先生から
絵の具遊びします、と聞いていたのでワクワクしてた娘。
最初に説明会…て、これ去年も似たようなのに参加したなぁ…と思いつつ
話を聞いてたけど、合間に娘の相手したり、他のお母さんに話しかけられたりで
ところどころ「あ、それもうちょい聞きたかった」ってとこが
聞けなかったのが残念。
かといって後で先生に聞き直すほどのことでもなくて(´・ω・`)
まぁ、いいか!

結局、今回の説明会はプレのクラスに通う人達は必ず出席しなければいけない
というわけではなかったような。
なんか、必須!みたいなニュアンスで先生が言ってたから
もっと重要なお話があるのかと思ってたんだけどね。
その割にみんなけっこうちゃんと来てたところをみると、
要するに子供を遊ばせに来たんだな(*´∀`)

娘さんは初っぱなからいきなり自分の名前を書いたそうで
知り合いのお母さんがびっくりした!と報告してくれました…
急に書きたくなったのか…(´Д`)
ピンク色の絵の具を塗りたくってて
「これ、はなびらこうえんだよ!」
と独自設定を話していた…た、楽しそうな公園だね…
しかしそのうち、紙ではなく自分の手や足に黙々とピンク色を塗って
ニヤニヤしていましたが…

絵の具遊びは3〜40分くらいで終了。
楽しかったね。
前回絵の具遊びさせてもらった時はダンボールの壁にぬりたくる、って
感じだったのに今回は小さめの模造紙を5〜6枚…で残念。
あっと言う間に塗り終わっちゃうよねー。

手足を洗って、着替えさせて帰り支度。
いやーズボンがえらいことに。
でも、なんなら捨ててもいいくらいの服を着せてたので無問題。
そして帰宅したら風呂場直行!
もう夕方だったので早めのお風呂にしちゃいましたよ。
ふう。


■夕食
本日の我が家のメニューはチキンカツだったのだが
義母からのお裾分けである鯛のアラとゴボウを炊いたものが
気に入った娘さん。
鮭以外食べないとか言ってたくせに、一かけ口に入れてあげると
美味しい!もっと!と要求。
ご飯にのっけてぱくぱく食べてた。
さらに、ゴボウもかりかりさくさく。
山賊焼きを気に入ったことといい、
こういう系統の甘辛い味が好きなのかな。
おかあさんも今度作って!とリクエストが入ったので、
次に鯛のアラを見かけたらチャレンジする予定。

そして、いつもおしゃべりばっかして
食事に時間がかかりがちな娘さんだけど、
何度も注意されつつ、これだけは絶対食べてねと指定したものを
全部食べてくれたので拍手。
一番時間がかかったのがチキンカツ。
真っ先にほうれん草入りオムレツを一気に完食したのだけど、
その勢いで食べ進めてくれたらもっと早く食べ終わるのになぁ。
なんにしろ、体をつくる大事な栄養だからお肉も食べてね。
| サカモ | 23:22 | comments(0) | - | - | - |
寿司ざんまい
へっへっへ。

■お昼ご飯
悩んで悩んで、悩んだ末に某回転寿司屋に行く。
しかし…、駐車場に着いてからはっと気づいた。
多分大丈夫なんだろうけど、こういうのとこで使われてる魚って…
どうなんだろう!?と。
あー、うーん。
まぁでも、娘は生の魚食べないし…うどんとたまごの寿司くらいだし…
と思い、店内に入ると。
ちょうど、ご当地とれとれフェアとかで、四国漁場直送のものがあり
一安心したのですよ。ほっ。
んで、大好物のすだち+アジがうまいことうまいこと!(*´д`*)
2皿食べてもうた。
あとはイカ系と、はまちばっか食べてたな…
うん、満足した。
娘もデザート頼んでもらって喜んでたしー。

※さっきこのお店のHP見たら「出荷規制に該当するものは使用しておりません」
との表記が。そして出荷制限産地はどこ、というのもちゃんと書いてました。


■ホームセンター
その帰りに某ホームセンターへ。
義母に頼まれた三度豆の種と、その他園芸用品などを買いに。
三度豆は、キャベツ跡地に植えることになったのだった…

いや…もうね…キャベツはもうダメでしたよ…
アオムシとヨトウムシの巣になってて…あきらめることにしました。
(そもそもブロッコリーの苗だっていうからもらったんだが)
今日は天気悪くてうす暗いもんだから、あいつら土の中に戻らずに
いけしゃあしゃあと新芽食べてんの。きったないフンまみれにして!
んで、引っこ抜いた時に周囲の土からまるまる太ったヨトウムシが
3〜4匹出てきてね、もうね、もうね(つД`)

えーと。
あと、トマトを植えた横に、コンパニオンプランツのバジルを植えようかと。
昨年だったか、種から育ててだんだん虫のすみかになって捨てた記憶がありますが
やっぱ生バジルが庭でとれるのは魅惑的。
苗が¥98だった為、2つ購入!
たくさん収穫してジェノベーゼ(だっけ?)作ってみたい!
虫対策もせんといかんなぁ。

そして娘さんがえらく気に入った、オジギソウも買ってあげた。
私も子供の頃好きだったなぁ。
花もかわいいしね。うん。
あと、種を植えたのに発芽したのは2つ、そしてそれをかたっぱしから食べられ、
かなりしょんぼりな状態な千日紅リベンジ!
苗も安かったから買おうとしたけど、娘がまた種から育てる!と言うので
(多分、種まきしたいだけ…)そうすることにした。
どんどん発芽して伸びてきた、るこう草用の大きめあんどん仕立て支柱も買った。
よしよし。


■夕ご飯
そして、今日の夕ご飯はお義母さん特製ちらし寿司ー!
今年のひなまつりは、娘さんが食べられるものということで
手巻寿司にしたので、ちらす寿司はまだ食べてなかったのだった。
で、食べたいなぁと思って…と行って義母が作ってくれた。
なんだかんだでまたお誕生日を祝ってもらってるような感じ。嬉しい。
娘も少し食べられたので、よしよし。

美味しかったです!(・∀・)


■読んだー
アオイホノオ6巻。
山賀のうすら笑いがムカツク(´Д`)
いや、おもしろいんですけどね。
赤井って人が常識的で良いね。
多分(どこか)おかしい人なんでしょうけども…
ホノオの免許話がやっと終わってよかった。
トンコさんは…自分に好意を持ってる後輩男子を
もてあそんでるだけのように思えてしまって、いい人に見えなくなってきた…
普通気づくだろ、ってところを気づかない天然(鈍さ)なのかもしれんが
それにしたってどうなの。
しかしえらい言われようだな、高橋留美子先生…


| サカモ | 23:28 | comments(0) | - | - | - |
ありがとう、です。
昨日は私の誕生日でした。
で、夫が休みの今日、みんなでお祝いしてくれました。


■プレゼント
娘さんが作ってくれました。


えーと…。
ぬいぐるみのおうち?
お父さんが書いてくれたお手本を見ながら書いた
「おかあさん げんきでいてね」
っていうお手紙も貼り付けてありますよ。
ありがとう、ありがとう。

そして夫からは。
昨日、宅配便が届いた時、品名見て「あっ」と思ったのだけど
開けてみたらやっぱり!


これまた夫にオススメしてもらったPodcast「池袋交差点24時」の
オフィシャルTシャツ!!!
イイヤッホオオオイ!ほしかったんだー。
毎回番組最後にコータローさんが言う、
「Do the download!」
が書かれてるTシャツ!
今年の夏はこれでバッチリね。
実生活でこれに反応してくれる人はいるのか、今から楽しみです>多分いない


■買い出し
夕ご飯何が食べたい?と聞かれて、考えた結果
どうも思い浮かぶもの全てが鶏肉料理で…。
だけど最初に頭に浮かんだケンタッキーの和風チキンカツサンドは
誕生日のディナーとしてどうなのと思ってヤメ。
次に食べたいと思った、鶏もも肉の山賊焼き!コレだ!
ってことで、鶏肉専門店に行って買ってきましたよ。
他にも、娘が好きそうな唐揚げやら、夫リクエストの焼き鳥など。
帰りにケーキ買って帰宅。うっしっし。

久々に山賊焼き食べたけど、美味しいねぇ!(;゚∀゚)=3
子供の頃けっこうな頻度でうちの親が買ってきてた気がする。
私が好き!と言ったからなのか、親が好きだったのかわからんが
そんなわけで山賊焼きはたまに恋しくなる味なのだった。
驚いたことに、娘が気に入ったらしくてバクバク食べる!>山賊焼き
意外だ…
近いうちに、鶏もも肉の照り焼きを作ってあげよう。

夕食で充分お腹一杯になったのだけど、
娘さんがケーキケーキと騒ぐので、ちょっと休んでからケーキタイム。
今回はホールで買わず、それぞれが食べたいのを選んでみた。
私はモンブラン、夫はチーズケーキ、娘はチョコレートケーキ。
いやー、美味しかった!
久しぶりにモンブランが食べたいと思ってたとこだったので、嬉しかった。
満足!
娘はうふうふ笑いながらチョコケーキを堪能。よかったね。

家族に祝ってもらう誕生日は、ほんとうに幸せです。
また、来年。



■ホタル
近くの川でホタルが見られるポイントがあって、
そろそろ出現してるかも…と、お散歩がてらみんなで行ってみた。
すると…

いた!

竹藪のところに、一匹。
ふわ〜っと飛んでる。
娘は喜んで「うわぁ〜」と夢中で見てた。
しばらく楽しませてもらったけど、そのうちに光らなくなった為、
てくてくと移動…
うーん、上流の方にはいないみたい。
じゃあ、帰ろうか…と引き返した、その途中で!
また二匹見つけて、興奮。
二匹で会話してるように(っていうかしてるんだろうけど)瞬いてた。
こちらは結構長いこと光ってくれてたけど、もう9時近く。
ずっと見ていたい!と帰りたがらない娘を説得して帰路についた。

他にもホタル目当てらしき家族、人達、車をみかけたが
どうも見つけられたのは我々だけっぽい。
車から見つけられるほど群れてたら、
もっと見物客がたくさん集まってるつうの。
もしかして、明日もっと現れるかなぁ?
お天気と時間さえ許せばまた行ってみようか。


■写真
種から育てて、ムシにやられ、それでも生き残った数株のカンパニュラ。
こんな見事に咲きました(つД`)


ピンクのも紫のもすごく綺麗…
なにより、形がたまらん。完璧だー。かわいい!
つぼみがたっくさんついてて、まだまだ咲くみたい。
切り花としても楽しめるので嬉しい。

そして…



スイートピーの茎にちょこんと座ってたアマガエルさん。
娘がずっと話しかけてたっけなぁ。
かわいい顔して、ずっとこっち見てた。
あちらからこちらは、どんな風に見えてるんだろう??
| サカモ | 23:42 | comments(2) | - | - | - |
泥マミーレ

娘さんがおままごとに夢中になってるスキに更新。



■ようちえん
今日も元気に幼稚園。
砂場で遊ぼうか、と先生が誘ってくれたのはいいが
泥水の池…そして、園庭は園庭で年長さん達による色水遊びが始まっており
どっちにしてもイヤな予感。
先生は靴を靴下を脱いで裸足で砂場に入ろう!と言ってくれてたけど…
ま、心配してもしゃーない。
そこでバイバイして、買い物へ。

最寄りのスーパーで色々買って、時計を見たらあと10分で10時。
うーん。
書店が開くのが10時…今日はアオイホノオ6巻発売日…
じゃ、いっとくか!とゆっくり目に自転車こいで、書店裏に到着。
2〜3分時間潰したらガラガラ…とシャッターの開く音。
すいません、いいですか?と声をかけ中へ。
もうおばちゃんとも顔なじみなので、あんまり遠慮なし(´∀`)
まだ新刊のコーナーに並んでなかったので、
タイトルを言ってまだ梱包してある包みから探してもらう。
すいませーん。
無事に入手したが、どうも一冊しか入ってなかったっぽい。
もしこの後買いに来た人がいたら、ちょっと申し訳ないなーとか思ったり。

お迎えの時間になり、自転車こいでると…あっと気づく。
替えの靴を忘れた!
多分…こんな時に限って、えらいことになってそう…
そしてその予感は的中。
元の色がわからないくらいに泥でコーティングされた娘の靴! orz
Oh…マジですか…
ということは!?と中に入るともちろん服なんか全取っ替え済みですよ。
わーん。

結局帰りはというと、娘を抱っこして駐輪場まで連れて行き
帰宅したら風呂場直行、娘と娘の服の泥汚れを手洗い…ですよ。
はー。

でも楽しかったらしくて、なにより。
疲れたのか、お昼ご飯にリクエストされた焼きそばパンとたまごパン、完食!
素晴らしいー。


■誕生日
今日、また一つ歳をとったのであります。>38歳
幼稚園で仲良くなった、いわゆるママ友さんに
「確か今日誕生日やんね?おめでとう」
と言ってもらえて、ビックリ感激。
そういえばケイタイの赤外線通信使ってプロフィール交換した時
そんなデータも一緒に渡してしまったんだった。
嬉しいものです。

そしてDSを起動するといつもと違う音。
これも嬉しい。
でも、例年のようにケーキを持ってきてもらえなかった(´・ω・`)
今は特に仲の良い住人がいないから?
うーん、条件でもあるのかな。

そして、昼過ぎに荷物が届いた。
何だろうと思って品名を見たら…ニヤリとしてしまった。
多分これは夫からのプレゼントだ。
意表をつかれた。
一応本人にメールして確認。
まだ開けてないのだけど、嬉しい。

ありがとう!
| サカモ | 20:11 | comments(0) | - | - | - |
あずかり
つかれたー。


■午前中のこと
よく一緒に遊んでくれる娘のおともだち、Sくんを、
ちょこっと預かることになった。
なんでもお母さんがPTAの会議とかで、いつも預けてるとこが都合悪くなり
急遽うちに声がかかった、というわけなのだ。
1時間から1時間半くらい、とのことなので
そのくらいなら全く問題ないですよーと引き受けた。

庭で仲良く、砂遊びしたり、シャボン玉したり、
ちょうちょやダンゴムシを捕まえて遊ぶ二人。
私はその間、庭いじりしたり、草むしりしたり、結構のんびりできた。
特にもめ事もなく、余裕で終了しそうだなーと思ってたら。

近所の子(同い年)が、楽しそうにしてる声を聞きつけやってきた。
言いたかぁないけど、和みムードから一転、
片時も目が離せなくなってしまった…(´Д`)

そして、Sくんのお母さんがなかなか帰ってこない…
一時間オーバーした時点で一度、謝りのメールが来て
長引いてるんだな、大変だなぁと思いつつ
さすがにお昼は越えないだろうとタカをくくってたのだけど
お迎えに来たのはなんと1時!
勝手に食べさせていいかどうか迷ってたとこだったからホッとした…
普段、午前中はオヤツをあげてない、とのことだったので余計に。
幸い子供らも遊びに夢中だったせいか、お腹空いた!とは言わなかったのだけど。
やっぱりちょっとは…とラムネだけ出しておいたが、うーん。
もうちょっとお腹にたまるものを出してあげた方がよかったかなぁ、とか。
難しいところです。

娘はSくんと遊んだのがとっても楽しかったらしく、
夜になっても「またSくんと遊びたい!」と言って笑ってました。
よかったね。


■たまりませんわんっ
夕方、明日の朝ご飯になる予定のパウンドケーキを作ってたら
「おかあしゃん、いつもオヤツとかー、つくってくれて、ありがと」
「ぅいちゃんはー、嬉しくて嬉しくて、もう、たまりませんわっ!」
って言い出して、笑った。
この、「たまらない」っていう言い回しは最近多いのだけど
(「美味しくってもう、たまらなーい!」とか言う)
「たまりませんわ」って使い方したの初めて!
はははは。おもしろいなぁ。

あと流行ってる言い回しは
「そうだね。夏が近づいてるからね」
かな。
…ほんとにどこで覚えてくるんだろう。



■心配事
もんじゅの引き抜き作業、明日だかあさってにあるんじゃなかったっけ。
万が一なにかあったら…

(・д・)……

逃げるしかないんだろうけども。
作業する人たち、頑張ってください…

そして相変わらず放射能の問題ですよ。
一時は風評被害はけしからん、と茨城産のものを買ったりしたけど
いやいや、もう風評っていうか…てレベルになってると思うので
一切買わなくなりました…
で、野菜や肉はお店で表示を見て選べるのだけど問題は加工品など。
まぁなるべくそういうのを使わないようにするしか
ないんでしょうね…

| サカモ | 23:01 | comments(0) | - | - | - |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Profile

Mobile

qrcode