Entry: main  << >>
スパルタ

というほどでもないとは思いますが。

ピアノの練習は自分からすすんでやるものの、
やっぱりうまくいかないとべそをかいてしまう。
どんどん音も増え、曲も難しくなってくるんだから
うまくいかなくて当たり前なんだけどなぁ。
間違えたら何回でもやり直せばいいんだよ、と励ますが
「だってだって…」と、うじうじ。

これが長く続くとさすがにこちらもイライラしてきて
じゃあ今日の練習はここでやめるの?と聞くと、
やめない、と言う。
じゃあ弾かないと!と言うとまた、ぐすぐす言って
弾こうとしない…という、この時間のもったいなさ!(´Д`)
その後、どうにかこうにか弾き始めたけど
何度か弾いたらちゃんと上手に弾けるようになるんだよな。
1〜2回躓いただけで「うまくいかない」と
手が出せなくなる傾向があるので、やっかいだー。
とにかく何回も、間違えたとこはさらに何回もやれば
きっと上手になるよ!と言うしかないのだが、
一度沈んでしまうと、その後その気にさせるのが一苦労であります。

だんだんやることが増えてきたので、大変そうだし
まず私が曲をマスターして、何度も何度も弾いて
フレーズを覚えさせよう作戦をやってみたのですが、
これはけっこういいみたい。
曲を覚えてしまえば楽だと思う。うん。

教本の最初の方から順番にやっていくのが筋なんでしょうが、
つまりそれは徐々に難しくなっていくということ。
疲れて来た頃に更に難しい曲になって集中力が途切れる、という
ここ数回のパターンをふまえて、
順番を変えて逆に練習してみる、というのもやってみたけど
イマイチ効果がないというか、ややこしいというか…
やっぱ順番にやらんとダメですわ。
順番にやることで理解しやすいようできてるんだもの…

先生も先日のレッスンでおっしゃってましたが、
最初のうちに、お母さんが厳しく指導してあげると
後で本人がきっと感謝することになりますよ、と。
ふむ。
しかし、別に感謝されたいからとかではなくて、
せっかく習ってるんだからさ。
上手になれるよう、できるだけのことはしたいじゃない、ね。
本人も、うまく弾けなくてくやしい、と泣くほどの
負けん気はあるようなので、伸ばしてあげたいです。


明日はプリキュア。
ラストまであと2本!

| サカモ | 23:05 | comments(0) | - | - | - |
Comment








Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Profile

Mobile

qrcode