Page: 2/4  << >>
ご馳走様です
朝、実家から先日のじゃこの、干したバージョンが届いた。
箱を開けると…大袋が4つ!
お義母さんには魚が届いたらしく、お互いにわけわけ。
大きい!>ツバス
二匹いただいたので、一匹は塩焼きにしてみようかな…
ていうかちゃんとさばけるのか。どうだ。

せっかくなので、いつも新鮮なお野菜をわけてくださる
ご近所さんい持って行くことになった。
うちからはおじゃこ、お義母さんからはツバス。
娘の三輪車の梶部分にひっかけて、出発。
しかし、ちょうど畑にいらっしゃったので、
またしてもお野菜をわけてもらってしまった。
立派な水菜と、ネギ!嬉しい。
ありがたいことです。

帰宅後、ネギと水菜を洗ってうちの分と義両親とこの分とに分ける。
それから、今度はお隣へおじゃこをおすそわけに。
大変喜んでくれて、よかった。
皆さんにいただいたお野菜で今夜は鍋だ。
ツバスは刺身にしよう。

お昼ご飯はご近所からいただいた大根をおろしたものに
これまたご近所からいただいたすだち(?)と醤油をかけ
実家から届いた釜揚げしらすをざっくり混ぜ、
土鍋で炊いたご飯(これも地元からの米だった)に乗っけて、食す!

至 福 !

(*´д`*)ンマーイ

どれも地のもの、美味しゅうございました。
いただきもので生きてるな…


実家に御礼の電話をしたとき、
娘はおじいちゃん達とおしゃべりできてニコニコ。
よかったね。たくさん食べようね。


追記。
朝方、娘が寝ぼけて?泣きだした。
「ぅふえぇええええ〜〜ん」
「ひとつちょーだいなー!ちょーだいなー!」
「ぅいちゃんもー!ぅいちゃんもちょーだいなー!」
なんか悲しげだなぁと思いつつ、よしよしとなだめ
自分も一緒にまた眠りについたわけですが。
今まではおもしろい寝言を言った時、後で聞いてみても
ほぼ100%覚えてない、って言われるのですが(大人だって覚えてないもんねぇ)
娘が起きてきたときに、泣いてたけど、覚えてる?
なにをちょうだいって言ってたの?と聞くと

「…かまぼこ…」

とのお答えが…
そうでしたか…かまぼこ…好物だもんねぇ…
しかし泣くほどとは、どんな状況だったんだろうか。>夢
| サカモ | 14:03 | comments(0) | - | - | - |
こねこね、ころころ
本日は、久々に幼稚園に行ってきた。

寒かったけど、徐々にあったかい日もさしてきて
お外遊びも楽しそうだよーと誘ってみたけど、
今日は室内の遊びが魅力的だったようだ。
おままごと→絵本→粘土…で、そっから粘土ばかり。
ほんっと好きやなぁ、粘土!
綿棒チックな伸ばし棒でこーろころ、こねこね。
先生が量産してくれてる丸いお団子もかたっぱしから伸ばす。
曰く、「ぺっちゃんこ屋さんだよ!」…そうか…
なら仕方ないな。
私もぺっちゃんこ屋さんのお手伝いしてみたり。
最後はそれを重ねてハンバーガー作ってた。
なるほど。

いつもなら歌とか手遊びの時間に、
先生方があらかじめ画用紙で作っておいてくれたリースに
クレヨンで色んなもようを描く遊びをさせてくれた。
娘さん、一カ所にクレヨンの端から順番に色を重ねてぐりぐり…
えーと、抑圧された何かがあるんでしょうかね(´・ω・`)
いやそれは冗談として。
よくできました。
あとでまた色を足して(割り当てられたクレヨン、足りない色が多すぎた)
キレイにして飾っておこう!


夕べのこと。
娘が夫に「卵はなにでできてるのー」と聞いた。
にわとりさんが産むんだよ、と教えると
「にわとりさん、さわってみたーい」。
そこで私が、幼稚園に雄鶏がいるけど大きいしいつも怖がってるやん、と言うと
「小さいのがいいなー」とのこと。
なので、夫と
「ひよこちゃんやったら小さくて抱っこできるけどなぁ」と笑うと
「ひよこひよこ!さわってみたい!」とはしゃぐ。
ふと、「ひよこってどこにいるの?」と聞いたので
えーと…どこだろうかと考えてると、

「ひ よ こ ば?」

ひよこ場!?
おお、なんだそれ!すごいな!かわいいな!と大笑い。
黄色いぽわぽわが一面に、ピヨピヨ言ってひしめきあってるところか!
よくそんな言葉思いついたなぁ、と感心してしまった。

ウケたので娘も嬉しそうでした(´∀`)


さっき実家から昨日とれたばっかのおジャコが届いた。
生のと、ゆがきたてのもの二種。
なんか、そんなにとれたのは一年ぶりとか十年ぶりとか?で珍しく、
港も活気づいてたのだそう。そらええこっちゃ。
早速、半分にわけて義両親におすそわけ。
今夜は白飯いっぱい炊いて楽しもう!(;゚∀゚)=3


しゃばけシリーズの最新文庫、「いっちばん」読了。
おもしろかった!
正直もう、若旦那の素性のくだりは同じフレーズも多いし
読み飛ばしてるけど、やっぱりおもしろい。
「いっぷく」と「餡子は甘いか」が好きだなぁ。
最後になんと高橋留美子との対談が載っており、うれしかった。
この人も老けないなぁ!


| サカモ | 13:57 | comments(0) | - | - | - |
寒いけど。
元気いっぱいな娘さん。
空はどんより雲でいっぱいだし、今日は庭で遊ばせといて
私はできる範囲で家の外側の掃除でも…と思ってたら。
お散歩に行こう!と三輪車を出してきたので、断念。
でも寒いからご近所ひとまわりくらいでうまいこと帰れるようにしよう
…というのは甘い考えで、ちゃーんとわかってらっしゃる。
そろそろ折り返し?って地点で
「公園行こうよ」
と言い出した。
うへぇ、すごいなぁ、君は。

じゃあカメラもってくりゃ良かったーと思いつつ公園へ。
すべり台、シーソー、鉄棒、かけっこ…
ひととおりやったら満足したみたいで、
割とすんなり帰ることに同意してくれた。
で、帰路の途中で娘がすごくなついてるご近所のおじいちゃんに遭遇。
お庭で遊ばせてもらって、ご機嫌だったのだけど
途中でお仕事の電話が入ったらしく姿を消す。
じゃあ、これを機に帰りますかーと思ったのだけど
娘が「○○おじいちゃん、かえってこないねぇ(´・ω・`)」
「もっとあしょびたい…○○おじいちゃんとおしゃべりしたいの」
と言うので動けず。
ううー、でもなぁ。
そして説得中、「おしっこ」( ゚Д゚)エッ
一瞬あわてたけど、仕方なく溝のとこでさせてもらった。
運良く?さっき自販機で買った水を持ってたので、
それで流しておいたのだけど、焦ったー。

しばらくしてそこのおばあちゃんも出てきてくれて、
相手してくれてる間に電話が終わったおじいちゃんも帰ってきた。
その後はボールで遊んでもらって機嫌が治る。ほっ。
おみやげに畑の大根を二本いただく。
うわぁい。立派な葉っぱがついてて嬉しいー。
突然寄ったのに、ありがとうございました。

ていうかほんとにご近所のおじいちゃん達と仲良しだな、君は。
引っ越してからというもの、私より先にご近所中に顔と名前が売れてたもんなぁ。



さーて今から年賀状用のネタ探し…
なんか使える写真あるといいんだけど。
| サカモ | 13:37 | comments(0) | - | - | - |
早寝早起き?
夕べ早く寝たせいか、12時頃一度目を覚まし、
「おかあしゃんどこー!」と泣いた後
なんでかそのままぼーっと目を開けてた娘。
朝は相方の出勤準備中に起きてきて、
「今日おしごと?」
「そうだよー」
というやりとりのあと、ぷいっとふくれて寝室にこもる。
半べそかいてふとんにねそべってた。よしよし。
相方、最近おつかれ気味なのでちょっと心配。

てね。
相方って書き方もそろそろどうかと思うので
ダンナさんとか夫とかそんなんにします(´・ω・`)
まぁこういうのはしれっと変えててもいいもんなんだろうけど
なんか今までふんぎりがつかなかったので、
これを機に変えて行こうかな。と。
なんかでもこっぱずかしい。


砂場の砂があんまりにもびちゃびちゃなので、乾かそうと思い立った。
ブルーシートの上に砂を広げて、天日干し。
これこそ一緒にやってほしい作業なんだけど
娘さん、なぜだかなわとびで電車ごっこ中…
途中で、「乗ってくださーい」と誘われたので
はいはーい、のりまーすと娘の後ろにくっついたら

「はーい、じゃあ、エンジン〜〜、はっしゃー!」

と言った。
瞬時に、エンジンが勢いよく発射されている映像を脳内再生してしまい、爆笑。
エンジンかけまーす→発車しまーす!と言いたかったんだろうな(´∀`)
いやーおもしろかった。


本屋にて今月号のダ・ヴィンチと「しゃばけ」シリーズの
最新文庫「いっちばん」購入。
楽しみだー。
今晩ゆっくり読もうっと。
| サカモ | 16:44 | comments(0) | - | - | - |
おひさし!
本日は、大阪在住の友人夫妻が遊びにきてくれた!(・∀・)ワーイ

超ひさびさー。
いつぶりかしら。
奥様に会うのは初めて…なんだけど。
twitterで交流があったので、あんまり初対面って感じがしない。
というかそもそも、友人と知り合ったきっかけもネットだった。
今みたいにmixiだのtwitterだのがない時代。
まだまだテレホーダイの時間をソワソワして待つような頃、
某ゲーム掲示板で知り合って、たまたまお互いバンドやってて、
その後たまたま対バンになって顔を合わせて…っていう、
嘘みたいなきっかけで友達になったのだった。
おわー、今書き出してみてすごく懐かしくなった!
テレホーダイて!あはははは。
…で、その奥様ともネットを介して知り合ったってのが、
なんというか、縁…だなぁ、と。
お綺麗な方で、妙にドキドキした(*´д`*)うっはぁ
うまくやりやがったこんちくしょう!>友人

で、来るなりエネミー・ゼロ(なつかしゲーム)のデザイン集と
攻略本を交換?しあうあたりがなんとも(´∀`)
「街」(なつかしゲーム)持ってきてくれて嬉しかったー。
なんだかんだでやってなかったので…って、いつやるんだ。
がんばって引っ張り出すか。>サターン

奥様は妊婦さん。
なので、自然にそういう話が多くなりますな。
うちの場合の話しかできないけど、興味深そうに聞いてくれてた。
なんかもう途中から親バカトークになってた気もするけど
(子供の写真見せたり…)すんましぇん。
たくさん娘のこともほめていただき、嬉しいやら照れくさいやら。
なんか二人とも"三歳児"を目の当たりにして色々驚いてた。


当の本人はお客さんとあしょぶ!とずっと楽しみにしてただけあって
二人に(特に友人に)大サービス。
後半疲れたのかすんごい眠そうになってきて、へにょへにょに…
さらには最近ずっと大丈夫だったのにおもらししたり。
彼女なりに気を遣って疲れたのかもしれないなぁ。
美味しいおやつもいっぱい食べたし。
(おみやげに美味しいケーキ持ってきてくれた!)
最後の方には「もうねむいから、ばいばいする…」などとおっしゃる。
あんなにおおっぴらに「眠い」という娘は初めてだったので驚いた。
いつもなら、眠くない!と言い張るのに…

すっかり日も暮れた頃に、お別れ。
最後にみんなで写真を…と撮ってみたものの
娘の顔のひどいことひどいこと。にっこりしろよー。
まぁ眠いから仕方ないけどさ…

娘は眠いはずだったのに、お見送りとかトイレとか
あれこれしてるうちにまた山を越えたらしく、妙に元気。
だけど最終的にはやっぱり眠いので比較的おとなしく布団に入ってくれた。
絵本を読むまえに、今日は何が楽しかった?と聞くと
「あのねー、おきゃくさんとあしょんだのが、たのしかった」
と、にこっと笑った。よかったね。
でも、二人の名前はやっぱり言えないのだった。>何回も教えたんだけど…

次はこちらから会いに行こう。
またゆっくり話したいー。
赤ちゃん楽しみだねぇ(´∀`)



昨日だか一昨日、ふざけて娘のお腹に顔をくっつけてふにふに〜!と
こちょばす遊びをしてたら、娘の激しい抵抗(こそばくて暴れたともいう)にあい、
おでこに前歯が直撃!スパッと切れてしまいました…
これがものすごい痛くて、びっくり。
「いったい!いったい!いったい!いったー!」
とアホみたいに連呼してしまった。
ちょっと血が出たんだけど、割とすぐ止まったし特に何もせず放置してたんだけど
今朝顔を洗うときに触れたら、ふくらんでた… こ、こぶ?(´Д`)イタイ
| サカモ | 22:16 | comments(0) | - | - | - |
庭いじり
お天気なので、お昼のご飯の後庭であれこれ作業。
おじいちゃんとおばあちゃんも同じように庭で掃除したり、整理したり。
みんな考えることは同じか(´∀`)

私はアサガオとかフウセンカズラを植えてあった鉢やプランターの
土(天日干し済み)をふるいにかける作業をした。
アサガオの根っこがすごい!
細かいのがたくさん混じっていて、全部は取りきれなかった。
ふるいにかけた後、その土を鉢に入れラベンダーの苗を植え替えた。
さて、ちゃんと育つかな…。ちょっとあやしい。
ポット二つに分けて種をまいたのだけど、片方はひとつも発芽せず。
常に土がじめっとしてるから状態が悪かったのかもしれない。
あと、ずっと手元にあるミントも、鉢に種まきしてしまった。
なんとなく袋を見たら12月も蒔き時と書いてあったのでつい…
まぁ、なにかのにぎやかしになるだろうし。
オシロイバナはまだ青々してたけど、この際キレイに撤去。
種はなんぼでも落ちてるだろうから、来年また出てくるだろう。
その影には除虫菊が生き残っていた。
プランターと鉢のは全滅したけど、ちゃんと咲くのかな、これ…(´・ω・`)


ちゃんと咲くかどうかはわからないけどせっかくだから、と
適当に寄せて植えておいた去年のチューリップ…
今日見たら芽が出ていて驚いた!
今年新たに買って植えたものはまだまだなのに。
強いのかな。


1〜2時間くらいで各々の作業終了。
庭もキレイになり、植木鉢などもスッキリして気持ちよかった。

その間娘はというと、…
手伝ってるような…手伝ってないような…
掃除用のバケツの水に砂入れてかき混ぜたり…
砂場を片づけなかったり…
(´・ω・`)まぁいいけどさ…
| サカモ | 17:12 | comments(0) | - | - | - |
回復したようだ
娘、熱はその後上がらず。
下痢もおさまり、元気。
だけど念のため夕ご飯は柔らかく煮たおうどん。
あったかお茶を飲ませたり。
大好物の牛乳は禁止。

で、今朝。
相変わらず元気なんだけど、また下痢…
でもこれは昨日のが残ってたって感じで、それっきり。
一応様子は見ながら、消化の良いものだけ食べさせる。
うどんとか雑炊が好きな子でよかったぁ。楽だわ。
今回ので「お腹が痛い」ってどういうことかわかっただろうし
得るものはあったな。


午後からクリスマスツリーの飾り付け。
別に今日でなくてもいいのだけど、外は雷雨だし暇だったので。
朝のうちに棚から引っ張り出してはおいたのだけど
娘は気分が盛り上がったのかぬいぐるみのみんなに
「てちゅだってね!」と声をかけてまわっていた。
今年はリースを手作りしようと思い立ったのはいいが、
最寄りの手芸用品を売ってるとこには大きいフェルトがなくて
なかなか取りかかれないでいる。
うーん、このままなかったことになるのだろうか。

手芸って時間がかかるし子供が寝てる時などを狙わないと
なかなか出来ないから、どうしてもとりかかりが遅くなってしまう…
あみぐるみもやろうやろうと思いながら全然出来ないし、
せっかくのやる気もしおしおになっちゃいそう…
意地でも仕上げる!くらいの気合いがないとダメかもなぁ。


| サカモ | 15:34 | comments(0) | - | - | - |
オロオロ
娘さん、下痢をする。
これがもう、産まれて初めてレベルの下痢。
もともと下痢をしない子で、ゆるいかな?程度のうんちなら
今までに数回あったけど(新生児期のぞく)、
お腹が痛いと訴えての下痢は初めて。
かわいそうだし心配だし、で少々オロオロしてしまった。
そのあと、案の定熱が出たので、風邪なんだろうなとは思うけど
しばらくおとなしくしておくれよ。>今はDVD観てておとなしい…



小ネタ。
その1。
私が口をつけた水を娘が飲もうとしたので
「風邪がうつるかもしれんよー」
とストップをかけたら、相方のコップを見ながら

「おとうしゃんのお水飲んだら、ヒゲうつるかなー?」

と言ってたのがおもしろかった。
そんなのうつったら大変だねぇ…


その2。
お風呂でボディソープとお湯を混ぜるのが好きな娘。
相方と入ってる時にこの遊びの名称を"あわみず"と決めたらしい。
こんな歌を歌いながらお風呂からあがってきた。

「♪あわみず〜 ぅいちゃん
 ぅいちゃん あわつかって あわみず〜
 みんなはしないけどー ぅいちゃんはーするー
 みんなのしあわせー
 みんなはよろこばないー みんなはーしないよー」

"みんなのしあわせ"で噴いた。
んでその後の"みんなはよろこばない"でまた噴いた。
どっちだよ!


その3。
先日、おばあちゃん(義母)が風邪をひいたので
お見舞いカードを作ってあげようよと娘に提案。
拾ってきた綺麗な落ち葉を貼り付けて、おばあちゃんの顔や
おじいちゃん、自分の顔を描いて、最後にメッセージ。
もちろん文字なんてまだ書けないけど、
本人が書いてるつもりでにょろっとした文字らしきものさえあれば
気持ちが伝わるだろうと思って書かせてみた。
「おばあちゃんの風邪早く治るといいね、とか書いてあげてね」
と、見守ってると、

「お、ば、あ、ち、ゃ、ん、」

と言いながら一字ずつ書いてる(つもり)。
おお、いいぞいいぞと思ってると、続けて

「か、ぜ、ぎ、み」

…終了。

( ゚Д゚) えっ!?

「お ば あ ち ゃ ん  風 邪 気 味」

盛大に噴きました。

それ自分の感想ですやん(´Д`)
ていうか、"気味"じゃなくて"風邪"だから!
でもおばあちゃんが笑って喜んでくれたから、いいか。
| サカモ | 15:02 | comments(0) | - | - | - |
ゴメンねー
今日は午前中から植物園に行ってきましたよ。
なんか急に思い立って。
この時期とってもキレイに紅葉するフウの木を見たくて、
お天気もいいし、どうせ公園とかに行くんなら足を伸ばしてみるか!と。
バス→地下鉄ですんなり着いて、お弁当がわりのパン買って、入園。
やー、良い天気。
まだ着いて5分もたたないのに娘は「なんだかおなかすいたー」と
パン食わせろ攻撃を開始。ハイハイ…(´・ω・`)
なぜだか竹コーナーのベンチで食べ始める。シブイね、君…
それから、急だけど会えませんかーとメールしといた、
以前住んでたとこのお隣さん親子と合流!うわーい久しぶりー。
残念ながら予定があったそうで、30分も話せないままお別れ。
急だったのに来てくれたのが嬉しい(つД`)
娘はお別れを嫌がってふくれっ面で逃亡……

その後ぶらぶらと歩きつつ、フウの木を見て、写真撮って
まだまだ見頃のカエデを楽しむ。落ち葉がキレイ。
娘はちょっと眠くなったのか、やっちゃダメ!と言ったこと全部をやる。
なので、二人でプンスカしながら歩く羽目に。
せっかく紅葉と娘のいい写真撮れたらなーと思って来たのに、
カメラむけてもこっち見やしない…
ラムネでやっと機嫌を直して、進行方向に歩いてくれる。

植物園を出て、ジュースを買いにコンビニへ。
そのついでに、近くにある昔の職場に挨拶しに行った。
お忙しい中、入れ替わり立ち替わり社員さんたちが来てくれて
娘は上機嫌でおしゃべりしたり、遊んでもらったり。
うわぁい。よかったね。
前回ここに顔を出したときは、人見知り中だったので
抱っこしてもらってもすぐ泣いたりしてたけど、
その時の社員さんが今回抱っこしてみたらニッコニコ。
かわいいかわいいと喜んでくれて、私も嬉しい(´∀`)
いやー、皆さんありがとうございました。

さすがに疲れたのか、帰りのバスでは眠そうにしてたけど、
うちに着いたらまた元気になった。すごいわ、子供って。
結構長い時間外出してたけど、トイレも大丈夫だったし
移動中もおとなしくしてくれてたのでホッ。
これならもうちょい遠出しても大丈夫そうだな。うん、よし。


昨日の話。

娘がわがままばっか言うので、午後からは怒ってばかりだった私。
眠そうだし、夕ご飯の前にお風呂入れちゃえ!と
夕飯の支度の合間に準備しておいたのに、お風呂拒否。
まぁでもいつものことなので、「じゃあお母さんだけ行くわー」と
知らんぷりして行こうとすると、必死で行かせまいと頑張る。
そんなに頑張らなくても…ってくらい、頑張る。
すったもんだで結局泣いて、グズグズのままお風呂に入れる。
どうせ流しちゃうしなぁ、入ってくれただけもうけもんだ…。
で、なんだかんだで娘を洗い終わり、先に浴槽へ。
はぁ〜これで8割方(お風呂での)仕事終わったわー、と
自分の体洗ったり、髪洗ったり…。
その間おもちゃでおとなしく遊んでたけど、必要以上に叱りすぎてないかな、
泣きそうなの我慢してないかな、とちょっと心配になってきた。
私だっていつまでもムスッとしてるのはイヤだし、
娘も切り替えるタイミングがつかめないだけかも…と思い、
全部洗い終わって一緒に浴槽につかる時には、
ニッコリ笑ってぎゅっとしてあげよう!
…と思ってお湯につかってみると、娘が私の顔を見て

「さっきは、わがまが言って、ごめんねー…?」

と謝ってきたではないですか。
自分がわがままを言っていた、というのをわかったうえで
自分から謝ってきてくれたことに私はたいそう感激し、
さらに「わがまが」っていう言い間違いがかわいかったので
噴き出しつつもむぎゅーっと抱きしめてよしよししてあげました。

「おかあさんも、怒りすぎたかも。ごめんね。」

と言うと、

「いーよー」

と軽いお返事。
私より人間ができてるな。すごいな、君。
その後はすっかり穏やかに仲良く過ごせて、
幸せな気持ちのまま寝かしつけることに成功。
素晴らしい!
振り回されて一日が終わるのかと思われたところに、
最高のご褒美をいただきました(つД`)


| サカモ | 18:52 | comments(0) | - | - | - |
ワ ガ マ マ
もー、今日は娘のワガママがね…

「行く」

「行かない」

「やっぱり行く」

「早く行こう!」

「やっぱり行かない」

「おかあさんも行っちゃだめ」


くりかえし。

つ か れ た orz

買い物行くのに何時間かかってるんだか…
結局最後は、三輪車で散歩しながら買い物に行く、で決着。
買い物行ってからも、あっち行く、こっち行く、なんだかんだ。

私「ちょっとは言うことききなさい!」
娘「きいてるー!
  おかあしゃんも、ぅいちゃんのいうことききなしゃい!」

なんだよ、その理屈…聞いてないくせに…
このやりとりを店のおばちゃんに聞かれて笑われた。

はああ…くたくた。



アサガオを撤去。
これを娘に手伝ってもらおうと思ってたのに、
ちっとも手伝ってくれなかったので、1人でやれるとこまで。
どうも、花の数のわりには種が少しだけなので
これはソライロアサガオじゃなくてひとつだけまいてあった
紫のアサガオじゃないかな…と。
うーん、こればっかりは来年まいてみないとわからないけど、
ソライロアサガオの種が欲しかったんだけどなぁ。
まぁ買っても安いもんですけどね。
それにしてもよく育ったものだ。
広い範囲につるをのばしてるので全部は無理だった。
明日残りを撤去しよう。
他、フウセンカズラやるこう草も全部おしまい。
全ての鉢・プランターの土をブルーシートに広げて干すことにした。
もう2〜3日干してからふるいにかけよう。

| サカモ | 17:01 | comments(0) | - | - | - |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Profile

Mobile

qrcode